2020年のオリンピック開催地に東京が決まりました。

次回2016年ではリオデジャネイロに競り負けしたのですが、今回の決選投票で60対36の大差で東京になりました。

前回は1964年ですから、56年ぶり2回目の五輪開催となります。

7年先ですが、これからはインフラ整備から始まり、経済への波及効果が出るでしょう。

既にメインスタジアムの構想も出ており、素晴らしい場所で多くの金メダルを期待したいものです。

またレスリングが種目から除外されたようですが、復活を期待したいものです。

一時、福島原発の汚染水の問題が浮上したのですが、最終プレゼンで「健康問題は『将来も』まったく問題ない」と言い切って説得していたようですが、今尚福島では何万人の人が避難生活で元に戻れないのです。

そして、オリンピックで夢が出来たと都知事は言っていますけれど、漁港は確実に汚染が拡大し夢さえ抱けません。

原発で明るい未来を、というスローガンで原発を押し進めた結果、リスクに目を向けなかったような気がします。

原発で苦しんでいる人いる現実があるなかで、「健康問題は今までも現在も将来も、まったく問題ない」というのは、筒の穴から夢を見ている様に思えるのです。
T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
http://www.yb51.org/tb.cgi/59

C O M M E N T


名前 :
パスワード :
(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  2000


   プレビュー