梅雨明け早々に猛暑が続き、熱中症になる人が増えてきていますが、

気象庁は1週間は高温が続くといい、「異常天候早期警戒情報」も発表してしているようです。

ホウレン草などは、高温が続くと葉が溶けた様な状態になり、出荷できなくなるとかで、普段の3倍もの値がついているようです。

葉物野菜は、温度に敏感で生育が悪くなったり、変色したりで、商品にならなくなります。

スーパーで見ても、5月頃のキャベツは1玉100円前後で売られていたのが、7月になって品薄になってきたのか、300円程度の値が付けられています。

特に、安売りで知られる店では、キャベツやホウレン草など、高騰した野菜が消えてしまっています。

野菜は、毎日の家計にかかわりますので、困ったものです。

猛暑が続くと、熱中症や家計まで気を揉む事になってしまうので、早く落ち着いてほしいものです。

アプローチの真髄,マエストロFX

T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
http://www.yb51.org/tb.cgi/58

C O M M E N T


名前 :
パスワード :
(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  2000


   プレビュー