国連教育科学文化機関の世界遺産委員会は、富士山を世界文化遺産に登録することを決定し、登山者で賑わっています。

山開きが始まった富士山標高3776メートルで日本最高峰の富士山は山岳信仰の対象であり、浮世絵など多くの芸術作品に描かれるなど、芸術文化を育んだ山として高く評価されたものです。

夏山シーズンに富士山も山開きが始まり、登山客が続々と山頂に到着し、

日の出時刻の午前4時半過ぎ、雲海の上から光が差し込むと、

登山客らが万歳三唱し喜んでいました。
真理の知恵袋

ところで、登山者が多くなり世界遺産に指定されると、環境保護や入山規制のための「入山料」を徴収するようです。

「1000円では入山規制の効果がなく1万円では高すぎて登れない」とか、富士山は誰でも登れる山であってほしいとかで、賛否が分かれています。

また、「入山料」が必要となれば、それ以外の場所から登頂する人が増えるのではないでしょうか?

そうなれば、環境保護に逆効果でしょう・・

ともあれ世界遺産に登録されますので、富士山の素晴らしい景観をいつまでも、保持してほしいものです。

ムダ毛対策,賢威

T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
http://www.yb51.org/tb.cgi/57

C O M M E N T


名前 :
パスワード :
(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  2000


   プレビュー