吃音(どもり)克服法

吃音(どもり)克服法

今年度のアカデミー賞で、「作品賞」「主演男優賞」 「監督賞」「脚本賞」の4部門を受賞した、『英国王のスピーチ』、もうご覧になられたでしょうか。

タイトルにも含まれている「スピーチ」と言う単語。“演説”と言う意味が最も一般的だが、この映画に関しては、“話し方”と言う捉え方でもよいのではないかと私は思う。なぜなら、ジョージ6世は吃音者だったのです。

現・英国女王エリザベス2世の父親、ジョージ6世が、父の後を継ぎイギリス国王となり、あがり症克服し、ヒトラー率いるナチスドイツとの開戦を目前に控えた、国民の前でスピーチをするところまでを描いた感動ドラマ。

一国の王が口臭改善によって、コンプレックスを乗り越える姿、ぜひご覧頂きたい。

吃音は克服できます。 ・・・・・ 吃音(どもり)・完全克服【M.R.M】プログラム